本文へ移動

タカトシの自由帳

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

杉板フローリング。愛知県産材!地元の木!(S様邸)

2020-11-22
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
フローリング。
今回は、オール杉板です。
杉なので、柔らかく冷たくなく肌触りが良い!
(傷はつきやすいですので、その点はご了承ください。)
 
愛知県産材!
地元の木を使いましょう!!
で、天然乾燥材です。
 
このように、木を天然で半年から一年自然に乾燥させていきます。
自然の雨や風に当てながら自然に少しずつ少しずつ乾かしていきます。
 
そうすると、木本来の色艶が出てきます。
杉の本当の素晴らしい色艶。
あと、香りも。
 
やっぱり、人工乾燥材とはちょっと違いますよ。
オススメ!
 
 
では、明日も素敵な一日にしましょう。
頑張りましょう。
 
家づくり勉強会も残りわずかです。
お気軽にご参加ください。
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 

日照シミュレーション。解説!

2020-11-18
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
 
ある土地をあるお客様が購入の検討中とのことで、その土地の日照シミュレーションをやってみました。
 
解説は動画を見てください!
(初の声入り動画)
 
 
 
こんな感じで、購入前にぜひぜひ日照シミュレーションをしてみてください。
パッと見ただけでは分からないところが見えてきます。
 
日当たり、凄く凄く大事です。
暖かくなる、暖房費が節約できる、暖房器具とは違った暖かさ、明るくなるなどなど。
 
ある程度は設計で何とかなりますが、日当たりの良い土地を選ぶのが一番です。
パッと見良さそうな土地でも、実はちょっとした方角や近隣の建物の位置でいまいちだったりします。
 
このくらいのシミュレーションならあっという間にできるので、ぜひやりましょう。
必須です!!
 
 
 
では、明日も素敵な一日にしましょう。
頑張りましょう。
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 

杉板天井。まとめて2種類!(S様邸)

2020-11-11
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
 
さて、杉板天井シリーズもこれで終わりです。
まとめて2種類紹介します。
 
 
まず、リビング天井!
梁を化粧で現して、梁と梁の間に板を貼っていきます。
最近の浅井住宅のお決まりかも。
ここは、赤白はごちゃ混ぜです。
程よくばらけるように。
 
 
次に、玄関天井。
 
通常は2mの板を使うのですが、ここは4mの板をどどーんと貼ってます。
つなぎ目がなくなり、2mの板とはまた違った雰囲気になります。
(ちなみに、4mって、貼るの大変!ちょっと持ってて!ってなります)
 
板が貼られると、段々と家に表情が出てきます。
少しずつ息が吹き込まれていく気がします。
 
 
 
では、明日も素敵な一日にしましょう。
頑張りましょう。
家づくり勉強会のご予約もお待ちしています
 
 
 
 


 
 
 
 
 

杉板天井。今回は白!(S様邸)

2020-11-04
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
前回のトイレの天井は白赤白赤って貼りました。
今回は、白ばっかりでやってみました!
白オンリーで。
 
写真で見たら桧っぽくもあります。
 
桧っぽいといえば、左側に真っすぐに入っている、桧の丸太もポイントの天井です!
 
きれいだ。
 
満足の天井になりました。
 
 
 
では、明日も素敵な一日にしましょう。
頑張りましょう。
家づくり勉強会のご予約もお待ちしています。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 

普通の杉板天井。でも、ちょっと一工夫。(S様邸)

2020-11-02
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
トイレの天井です。
普通に(一般的な普通はビニルクロスかも?浅井住宅は杉板で!)、ごくごく普通の杉板を貼っていきます。
 
普通なんですが、タイトル通りちょっと一工夫です。
 
杉板には、白い部分と赤い部分があります。
 
そこを利用して、白赤白赤で貼ってみました。
紅白でおめでたく。
 
うまく合う色の板があれば、グラデーションみたいにもしてみたい。
 
作業動画です!
 
 
 
では、明日も素敵な一日にしましょう。
頑張りましょう。
家づくり勉強会もご予約お待ちしています。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
有限会社浅井住宅
〒444-3174
愛知県岡崎市真伝町字満場42-27
TEL.0564-22-7013
FAX.0564-25-4968
新築。増改築。風呂、洗面、トイレ、キッチン、リフォーム。介護の為の改修。耐震工事。
TOPへ戻る