本文へ移動

初めての方へ

家づくりをお考えの方へ

家づくりを開始しようと思ったら、まず最初に何をしますか?
 
やはりハウスメーカーさんに相談しに行ったり、住宅展示場に
行ってみる方がほとんどだと思います。
 
しかし浅井住宅には大手さんのように立派な社屋や展示場はありません。ビシッとしたスーツを身にまとった営業マンもおりません。
 
でも、それらがないからこそ出来る家づくりがある事をご存知でしょうか?

浅井住宅にしかできない家づくり

展示場がない理由(わけ)

浅井住宅は愛知県岡崎市にある三代続く大工の工務店です。
 
先ほども申し上げましたが、浅井住宅には立派な住宅展示場はありません。お客様によっては展示場がないと行きづらいとか、イメージがしにくいとか、そういったマイナスなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。
 
しかし、私たちが展示場を持たないのにも理由があります。
 
家というのは、一つ一つ、一家族一家族それぞれ違います。
 
「浅井住宅の家」はこれだという決まりきったものはありません。
 
それぞれのご家族に合うように沿うようにつくっていきます。
 
ですので、「浅井住宅の展示場」はつくれないのです。
ご家族のこだわりやアイデアを形にし、私たちを頼ってくださったお客様の住まいをお客様が誇らしく思えるような納得の家にしたい。
 
そう思っています。
 
また、ありがたいことにOBのお客様との関係性も良好に続いている為、これから家づくりをお考えの方には、OBのお客様の住まいをご案内することも可能です。

POINT

展示場を用意していないのは、
それぞれのご家族の為の家づくりをしたいから
 

営業マンがいない理由(わけ)

先ほどの展示場と同じように、浅井住宅の信念として、「お客様の立場を大切にし、イメージや想いを共有しながら楽しく家づくりを行う」という想いがありますので、お客様のペースで家づくりを行うことが可能です。
 
浅井住宅には大工しかいません。職人気質な私たちは上手な営業トークはできませんし、売り込みもできません。
売り込む「商品」もありません。
私たちが売っているのは私たちの技術と想いです。
 
「会社とお客様」という関係性ではなく、
「浅井住宅とお客様」がチームになって、
夢の住まいをつくっていきたいと思っています。

POINT

技術と思いを売る大工しかいないので
お客様のペースでお客様のつくりたい家ができる!
 

大工と行う理想を超える家づくり

聞く人と、つくる人と、守る人が一緒。

雑誌やネットでいろいろな会社さんが家づくりを提案している時代ではありますが、
どの会社さんであっても、家を実際に「建てる」という工程を行うのは大工です。
 
浅井住宅では、現場を知り尽くしている大工が直接打ち合わせから建築、アフターフォローまで行います。
 
何度も何度も打ち合わせを繰り返していく中で、お客様の想いの根っ子の部分まで深く知っていくことで、段々性格や好みが分かってきます。そのお客様の想いをしっかり汲み取り、実際に図面化していきます。
 
あなたの満足に頑固でいたい。
 
 
お客様と一緒になって設計した住まいの図面を基に、お客様の想いや期待を胸に抱き、また同じ人間がカタチにしていきます。
 
お客様の想いも、私たちの想いも、ギッシリつまった素敵な家が完成すること間違いなしです。

お客様の住まいを生涯守り続けられるように。

昭和27年に創業して以来、地域の皆様からお声かけいただき、地元の職人仲間に支えられながら地域に根付く工務店としてやってくることが出来ました。
 
1代目から続く地域のお客様から、その子世代のお客様、孫世代のお客様、と世代を超えてお付き合いしていただけることは、本当にありがたいことであります。
 
これからも、感謝の気持ちを肝に銘じて地元に根付いた工務店であり続けたいと強く思っています。

浅井住宅の家づくりをもっと知りたい方はこちら

有限会社浅井住宅
〒444-3174
愛知県岡崎市真伝町字満場42-27
TEL.0564-22-7013
FAX.0564-25-4968
新築。増改築。風呂、洗面、トイレ、キッチン、リフォーム。介護の為の改修。耐震工事。
TOPへ戻る